授業-ソフトウェア工学 > 2018年度 > 第01回


授業-2018年度-ソフトウェア工学-第01回

*

(公開)



  • 第01回*

    2018-09-26(水)

    矢上ITC環境でPythonを使ってみる

    ソフトウェア工学とは



お知らせ

[ edit ]

  • アンケートと課題の提出
    • まだ履修登録が完了していないので,keio.jpの授業支援システムが使えません.
    • もうしばらくお待ちください.
*


概要

[ edit ]


概念編

[edit ]

  • ソフトウェア工学とは
    • 要求獲得
    • 分析と設計
    • 保守:テストと検証
*


実習編

[edit ]

復習

新しい話題

  • 少しずつ新しい話題を取り入れていきます

今回はやらないこと

  • 今回の復習では,以下の話題についてはやりません.
    • データ構造
    • 辞書集合は,春学期にやっていませんので,新しい話題として,今後出てきます.

*
*


配布資料

事前配布資料

[ edit ]



  • 今回の配布物

    事前準備スクリプト
    (Windowsバッチファイル)

    矢上ITC環境設定

    Setup-Python3-Yagami.cmd

     

    資料  

    SE01-S001a

    01

    概念編

    pdf

     

    プログラム

    SE01-P001a

    01

    例題 

    zip

    プログラム

    SE01-P002a

    01

    演習 

    zip

*

授業中に作成する資料/プログラム(授業後などに念のために配布する予定です)

[ edit ]

*
*


今回の内容

[edit ]


概念編

[edit]

ソフトウェア工学とは

  • 要求獲得
    • 発注者と,開発者の間のコミュニケーションが大事
      • 豊洲新市場問題にも,あちこちにこうした問題がある
      • 要求(要件)の獲得→要求分析→システム分析
    • ソフトウェアは目に見えにくい
      • モデル(模型)を作って,確認しつつ進める(Plan-Do-See)
        • 繰り返し的(イテレーティブ)
        • 漸進的(インクリメンタル)
  • 分析と設計
    • プログラミングに先立ってモデリング
    • 分析モデル→what
      • 何が求められているのか
      • これを明確に定義してから契約
    • 設計モデル→how
      • どうやってつくるのか?
      • 安全性確保のための構造解析,使いやすさの解析
  • 保守:テストと検証
    • V字モデル
      • 設計検証
*


実習編

[edit]

例題

[edit]

*

演習

[edit]

*

[edit]

*

[edit]

*
*


プログラムの解説

[ edit ]


例題の解説

[ edit ]



[ edit ]

*
*


演習課題の解説

[ edit ]



  • 課題提出後にアクセス権限を変更し読めるようにします
    • 授業の最中に,解説しながら,少しずつ,読めるようにしていきます.

[ edit ]

*
*
*
*
*


授業の狙いと特徴

[ edit ] ⇒ HandOut

*


*


*

SoftEng: 2018/01 (last edited 2019-04-08 09:25:29 by TadashiIijima)