Differences between revisions 58 and 77 (spanning 19 versions)
Revision 58 as of 2019-03-28 09:59:02
Size: 4673
Comment:
Revision 77 as of 2019-09-23 13:43:47
Size: 6537
Comment:
Deletions are marked like this. Additions are marked like this.
Line 15: Line 15:


{{{
作れないものは,わからないよ!!

What I cannot create, I do not understand
(Richard Feynman)
}}}

 * RICHARD FEYNMAN'S BLACKBOARD AT TIME OF HIS DEATH
  * [[http://archives-dc.library.caltech.edu/islandora/object/ct1%3A483]]

{{http://archives-dc.library.caltech.edu/islandora/object/ct1%3A483/datastream/JPG/view}}

----
Line 22: Line 37:
  * 授業範囲のまとめ   * 授業範囲のまとめ (試験の持込用紙)
Line 24: Line 39:
   * 試験の持込用紙は,基本レベル(入門と初級の間)のプログラミングの折に,手元に置いておくと便利だと思います.
Line 25: Line 41:
  * ソフトウェア工学は,本来,ソフトウェアの作り方を扱うものです.   * ソフトウェア工学は,本来,ソフトウェアの作り方」の一般論を扱うものです.
Line 30: Line 46:
   * 入門スキルセット(前提科目の復習)
    * [[Python/Lang/DataType|基本データ型]]
    * [[Python/Lang/ControlStructure|基本的な制御構造]]
    * [[Python/Lang/InputOutput/StdIo/|コンソール入出力]]
   * 基本スキルセット(この授業; 入門と初級の間)
    * 基本的なデータ構造
     * [[Python/Lang/DataType/Sequence/List|リスト(list)]]
     * [[Python/Lang/DataType/Sequence/String|文字列型]]
     * [[Python/Lang/DataType/Dict|辞書(dict)]]
     * [[Python/Lang/DataType/Set|集合(set)]]
    * 基本的なモジュール化
     * [[Python/Lang/Function|関数]]
    * データの取得と保存
     * [[Python/Lang/InputOutput/FileIo|ファイル入出力]]
     * [[Python/Lang/Exception/Handling|例外処理の一部]]
   * 基本スキルセットのレベルは,決して高く設定していませんので,同程度の入門書は,山のように出版されていますし,インターネット上にも解説が多数あります.
    * なので,わからないことがあれば,簡単に調べることも可能です.
     * 聞き洩らしたことなどありましたら,もちろん早めに積極的に質問していただくことを期待していますが,実際には,いくら質問はないかと聞いても,質問をためらう人が結構いるようです.
     * 質問が苦手でも構いませんので,その場合には書籍やインターネット検索などで,ちょっと調べてみてくださいね,人間は,当然ながら,集中力を切らすことはよくあります.それで分からなくなっても,実際にやってみると,意外と簡単に取り戻せる範囲だと思います.

##
* 入門スキルセット(前提科目の復習)
## * [[Python/Lang/DataType|基本データ型]]
## * [[Python/Lang/ControlStructure|基本的な制御構造]]
## * [[Python/Lang/InputOutput/StdIo/|コンソール入出力]]
## * 基本スキルセット(この授業; 入門と初級の間)
## * 基本的なデータ構造
## * [[Python/Lang/DataType/Sequence/List|リスト(list)]]
## * [[Python/Lang/DataType/Sequence/String|文字列型]]
## * [[Python/Lang/DataType/Dict|辞書(dict)]]
## * [[Python/Lang/DataType/Set|集合(set)]]
## * 基本的なモジュール化
## * [[Python/Lang/Function|関数]]
## * データの取得と保存
## * [[Python/Lang/InputOutput/FileIo|ファイル入出力]]
## * [[Python/Lang/Exception/Handling|例外処理の一部]]
Line 49: Line 70:
 ||<|7>基本スキルセット<<BR>>(この授業; 入門と初級の間)||<|4>基本的なデータ構造||[[Python/Lang/DataType/Sequence/List|リスト(list)]]||  ||<|7>基本スキルセット<<BR>>(この授業; <<BR>>入門と初級の間)||<|4>基本的なデータ構造||[[Python/Lang/DataType/Sequence/List|リスト(list)]]||
Line 54: Line 75:
 ||<||2> データの取得と保存||[[Python/Lang/InputOutput/FileIo|ファイル入出力]]||  ||<|2> データの取得と保存||[[Python/Lang/InputOutput/FileIo|ファイル入出力]]||
Line 61: Line 82:
 ||[[2019       |2019年度ソフトウェア工学]]||
||[[2018       |2018年度ソフトウェア工学]]||
||[[SoftEng2017|2017年度ソフトウェア工学]]||
||[[SoftEng2016|2016年度ソフトウェア工学]]||
||[[SoftEng2015|2015年度ソフトウェア工学]]||
||[[SoftEng2014|2014年度ソフトウェア工学]]||
||[[SoftEng2013|2013年度ソフトウェア工学]]||
 || ||[[2020|2020年度ソフトウェア工学]] ||Python||
 ||→
||[[2019|2019年度ソフトウェア工学]]       ||Python||
 ||
||[[2018|2018年度ソフトウェア工学]]       ||Python||
 ||
||[[SoftEng2017|2017年度ソフトウェア工学]]||Java ||<|5> 後継科目<<BR>> [[http://www.iijima.ae.keio.ac.jp/softengp/IndexPage|ソフトウェア工学実習]]||
 ||
||[[SoftEng2016|2016年度ソフトウェア工学]]||Java ||
 ||
||[[SoftEng2015|2015年度ソフトウェア工学]]||Java ||
 ||
||[[SoftEng2014|2014年度ソフトウェア工学]]||Java ||
 ||
||[[SoftEng2013|2013年度ソフトウェア工学]]||Java ||


授業-ソフトウェア工学(IndexPage)


授業-ソフトウェア工学(IndexPage)

(公開) (閲覧回数:139549)



作れないものは,わからないよ!!

What I cannot create, I do not understand
(Richard Feynman)

http://archives-dc.library.caltech.edu/islandora/object/ct1:483/datastream/JPG/view


Pythonプログラミング基本編 (2018年度~)

[edit]

  • Pythonプログラミング基本編
    • 随時追加(必要に応じて,修正も)していきます.
    • 言語の解説ページ
    • 授業範囲のまとめ (試験の持込用紙)
      • 授業範囲のまとめ

      • 試験の持込用紙は,基本レベル(入門と初級の間)のプログラミングの折に,手元に置いておくと便利だと思います.
  • 授業の概要
    • ソフトウェア工学は,本来,「ソフトウェアの作り方」の一般論を扱うものです.
    • ですが,その前提となる基本的なプログラミングのスキルが十分ではないので,プログラミング基本編(入門と初級の間くらい)を実施します.
      • 計算機科学(人工知能/情報システム)関係の研究室だけでなく,管理工学科の全研究室で必要となる最低限のスキルレベル
      • 何とか,書籍に付録としている基本的なサンプルプログラムを理解して,カスタマイズすることができるレベル.
    • 取り扱う範囲 (基本プログラミングのためのスキルセットとして)
      • 基本スキルセットのレベルは,決して高く設定していませんので,同程度の入門書は,山のように出版されていますし,インターネット上にも解説が多数あります.
        • なので,わからないことがあれば,簡単に調べることも可能です.
          • 聞き洩らしたことなどありましたら,もちろん早めに積極的に質問していただくことを期待していますが,実際には,いくら質問はないかと聞いても,質問をためらう人が結構いるようです.
          • 質問が苦手でも構いませんので,その場合には書籍やインターネット検索などで,ちょっと調べてみてくださいね,人間は,当然ながら,集中力を切らすことはよくあります.それで分からなくなっても,実際にやってみると,意外と簡単に取り戻せる範囲だと思います.


年度毎のページ

[edit]


  • 「授業の注意(2016年度版)」は,別頁にあります.





SoftEng: IndexPage (last edited 2019-09-23 13:43:47 by TadashiIijima)