Python > 言語 > 関数 > 引数


Python - 言語 - 関数 - 引数

*

*

(パラメータを伴う)関数定義(def)

edit

  • (パラメータを伴う)関数定義
    • def 文を用いて関数(function)を定義することができる 
    • その際に,仮引数(formal parameter)を与えて,パラメータを伴う関数を定義することができる
  • 関数の呼び出し
    • パラメータリストの仮引数と対応する位置に,実引数を与えて呼び出す
  • 例(1): x という引数を受け取り,それを二倍して表示する関数 double() を定義する

   1 def double( x ):
   2     print( x * 2 )
   3 
   4 double( 12 )
  • 例(2): x と y という二つの引数を受け取り,その合計値を表示する関数 add() を定義する

   1 def add( x, y):
   2     print( x + y )
   3 
   4 add( 12, 23 )
  • 例(3): 引数に指定した回数だけ「こんにちは」と表示する関数 hello_hello() を定義する

   1 # 関数定義
   2 def hello():
   3     """画面(標準出力)にhelloと表示する
   4 
   5     詳しい説明があればここに書く
   6     """
   7     print( "こんにちは" )
   8 
   9 # 関数定義
  10 def hello_hello( n ):
  11     """画面(標準出力)にhelloと,指定した回数,表示する.
  12 
  13     Args:
  14         n (int) : 繰り返し回数.
  15         
  16     """
  17     for i in range( n ):
  18         hello()
  19 
  20 # 関数の呼び出し
  21 hello_hello( 5 )
*

リファレンス

*



Software Engineering(IIJIMA, Tadashi -- Keio Univ.)



*

SoftEng: Python/Lang/Function/Paramater (last edited 2018-09-30 10:41:07 by TadashiIijima)