拡張問題(2)

[ edit ]

*


概要

[ edit ]

*


ヒント

この課題で使うPythonの機能 (学習のヒント)

[ edit ]

この課題の解き方 (問題解決のヒント)

[ edit ]

  • この課題の解き方 (問題解決のヒント) ....
    • 0,1,2の整数でグー", "チョキ", "パー"を表します.
    • 乱数でいずれの手を出すかを決めます.

    • 乱数を使うには...
      • randomモジュールをインポートします

        • import random
      • 0~2(2を含む)の整数の疑似乱数列を得るには,random.randint(0,2)でよさそうですね.
        • まずは,0~2の乱数を表示させてみましょう
        • 次に,それぞれに対応する文字列を出させてみましょう.
          • リストの添え字アクセスで簡潔に書くことができます

            • この授業では,まだリストを取り上げていませんが,春学期の前提科目でやっているので,使ってみていただいてもかまいません.

            • 授業資料(wiki)には,あえて入れていませんが,授業中には紹介するかもしれません
              • というか,その可能性は,むしろ高いといえます
*


実行例

[ edit ]

  • 実行例(1) ... クリックすると拡大します

fig-01

*


プログラム例: 本質的な部分 (授業中に順次公開します)

[ edit ]

  • 解答例の核心部分は,下記 3 行の関数です.
    • 0,1,2の整数でグー", "チョキ", "パー"を表します.
    • 乱数でいずれの手を出すかを決めます.

   1 import random
   2 
   3 def janken_random_hand():
   4     return( random.randint( 0, 2 ) )
*


高度な話題 (授業中,もしくは授業後に順次公開します)

[ edit ]

  • 高度な話題へのリンク: 授業の流れを阻害しないように別ページにします

    • (後日の回の授業内容にはなる可能性がありますが,この回の授業内容には含めません).
    • に関するものです.


プログラム例: 配布コード (授業中に順次公開します)

*

*

SoftEng: Python/Prog/Practice/Extended/02/EP_002a (last edited 2018-10-28 15:20:43 by TadashiIijima)